400 ニュースのこと

2006年8月24日 (木)

世に言う 「子猫殺し」騒動 とやら

日々、目のまえにリアルな生き死にがあるから
タヒチの馬鹿に反応するほどヒマじゃない、けど、いちおう。

一部 (猫活動してない、普通の猫好きさん?) が騒ぎ始めた時は

============================
  皆さん、そんなに憤るなら
  本質的に同じコトしてる、身近な 無責任エサやり に
  はたらきかければいいのに、

  遠いタヒチだから何も出来なくて当り前、
  ただ怒りを共有するだけ、

  って安心感がありますよね。
============================

とあてこすりを書いた(爆)。


今日になって思うこと。
あの馬鹿げた論旨の破綻を指摘するのはカンタンだけど…

だって みずからの生の充実を選んで生んだ(人間の)子が、もし社会に迷惑をかけるなら、社会に対する責任の取り方として親が子を殺しても罪にならない、みたいなハナシじゃん?

それに、(中絶はたしかに、避けられれば避けたいけどさ)、
避妊と子殺しは同じじゃないよ、
受精前の卵子と、脳も神経系もちゃんと発育して恐怖や苦痛を感じる生命体とは、一線を画すでしょ~が。

受精しない卵子を”見殺し?”にしてる、毎月、生理を迎える普通の女性は、毎月殺人を犯してますか?
毎日(?)、もごもご…生命の素を数万と見殺し?にしている男性は?

…って言ったところで、どうせ本人、聞いちゃいないしさ~。

で、大事なのはこの先だ。

》 「こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。」
》 「もちろん、殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである。」

糾弾、とか、痛み悲しみとか、観念的で曖昧なコト言ってないでさ。
わかりやすく、実刑判決を受けてちょ~だいよ。
罰金でも服役でもいいから。

こういう時代になったんですよ、って具体的に世間に示しやすいじゃん。
せめて少しは浮かばれるか、犠牲になった子たち?。合掌。


ただねぇ、大新聞やら、肩書きつきの作家やらの話題性(?)で、大騒ぎになっているようですが
こういうひと、いくらでもいますよ。
私は実際に何人も見てる(注1)。
畑に穴を掘って埋めるだの、川に投げ入れるだの、ビニール袋に詰めて口をきつく縛ってコンビニのゴミ箱にいれるだの、日本国内、日常茶飯事です。

しかも猫憎悪派ならまだしも、かなりの割合で、自称”猫好き”。
猫ちゃんカワイイ、で 無責任に餌をやり、なつかれ、庭先で子猫が生まれたら始末に困って…。

報道に憤るエネルギーがあるなら、身近な野良猫さんたちに、どうか少し目を向けてあげてください。


注1:さすがに現場は目撃してないですが。

この前、生まれた子は目が開かないうちに畑に穴掘って埋めた。いやでも、しかし、う~ん、やっぱりねぇ、あんましアレだから、やっぱりこいつシュジュツしてやってくださいよ。
って、かわいいキジトラ@子を殺された親猫、まだお乳が張ってる、
を段ボール箱に入れて持ってきた爺ぃ、とか。

ホームドクターのところに入院してた子猫、どうしたのって聞いたら
  「川に投げ込まれた。のを見て高校生が必死で助けて連れてきた」
とか (作り話するセンセイじゃないから)。

続きを読む "世に言う 「子猫殺し」騒動 とやら" »

2006年6月 9日 (金)

「『思い出の品、宇宙へ運びます』 横浜のベンチャー」?

「思い出の品、宇宙へ運びます」 横浜のベンチャー
http://www.asahi.com/business/update/0609/053.html

わざわざカネかけて宇宙ゴミを増やすな~。
遺骨ぐらいなら (宇宙葬にしてほしいと故人が言ったなら) しょうがないかとは思うけど…

2006年5月31日 (水)

ペットブームの闇を追う

よその掲示板で教えていただいた情報で、まだNHKサイトでの確認が取れていませんが

=========================
6月14日、「クローズアップ現代」
『悲劇の犬たち~ペットブームの闇を追う~』

耳の聞こえないダックスフント、両目のないチワワ、脳に障害があり回り続ける柴犬。こうした障害のある犬の報告が全国から相次いでいる。
背景にあるのはペットブーム。販売される犬の数は増え続け、ペットショップなどでは珍しい色の犬に人気が集まっている。そうした中、高値で売れる珍しい色の犬を作り出そうと近親交配を行う繁殖業者が出てきているのだ。近親交配は障害のある犬を生み出す確率は極めて高く、障害を持って生まれた“売れない”犬は生まれてすぐに処分されるという。
番組では、ペットブームの裏で起きている「命の選別」という現実を見つめる。
=========================

という事らしいので、追ってワッチ (見張り) したいと思います、続報お待ちあれ。

「ディロン」 は第1話を見逃したので、パス。
どういう展開になってるんだか気にはなりますが。

2006年4月19日 (水)

カペラ・リゲル・スピカ

ぎょしゃ座にある「カペラ」とオリオン座の「リゲル」、おとめ座の「スピカ」

ぷーーーっ!(笑)。
そんな こっ恥ずかしい名前つけてんの!

レッドやブルーやグリーンの方がいいなぁ、シンプルだし…。
ゴレンジャー戦隊シリーズみたいかしら?(笑)。

2006年4月 1日 (土)

DV巻き添えペットを守れ…米国で初の州法制定

DV巻き添えペットを守れ…米国で初の州法制定

 【ニューヨーク=大塚隆一】米メーン州は31日、配偶者や恋人への暴力(ドメスティック・バイオレンス=DV)でペットが巻き添えをくって虐待されるのを防ぐため、動物に対しても当局が保護命令を出せるとする州法を制定した。

 米国ではDVの加害者がペットを殺すと脅したり、実際に虐待したりして、被害者が離婚や関係解消に踏み切るのを阻む例が相次いでいる。ニューヨーク・タイムズ紙によると、メーン州では別れ話を切り出した妻の愛犬を車でひいた男がいた。飼い猫を殴り殺し、妻と子供に「逃げ出そうとすれば同じ目にあう」と脅したケースもあった。

 地元紙によると、米国でペットをDVから守る州法ができたのは初めて。他の州でもDVで動物を虐待した場合に罰則を重くする動きなどが出ているという。
(読売新聞) - 4月1日19時56分更新

2006年1月16日 (月)

受け売りですが。

受け売りですが。

「犬猫引き取り条例で有料に 県・千葉市方針」