« 両眼白濁・寒がり、その後 | トップページ | 坂下グループホーム・秋の陣 »

2006年9月25日 (月)

てけてけ軍団

両目白濁・寒がり小僧に気を取られているうちに、<100均裏手> のパンダ遺児たち (親猫パンダは結局生きてたから ”遺児” じゃないんだけどさ…) がいつのまにか階段を降りられるようになって、1階に出現!

今まで、新入りチビは2階にしかいない!と信じ込んでいたウチ猫たち、てけてけ軍団の奇襲にシッポぼわぼわ(笑)。

虚弱で発育不良で すぐに死んじゃいそうな気がしてたけど、1kg越えてワクチン打てたら、里親募集に出してみようかなぁ…。

« 両眼白濁・寒がり、その後 | トップページ | 坂下グループホーム・秋の陣 »

200 里親募集と、その後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2271957/63758493

この記事へのトラックバック一覧です: てけてけ軍団:

« 両眼白濁・寒がり、その後 | トップページ | 坂下グループホーム・秋の陣 »