« 飛び入り小僧 | トップページ | おやすみ 耳なしヨ~ちゃん »

2006年8月21日 (月)

いらんコトを~~

P8180735
<100均裏手の4軒家> 黒白パンダ猫の遺児(?)たち、5匹中3匹は
    兄妹の耳を齧ったり
    意味もなく横っ飛びしてみたり
    トイレしたわけでもないのに
      がしがしがしがしがしがし
    床を引っかき回したり

いらんコトしまくっているので、うまく育つかもしれません。
子猫ってのは、そう、
「いいから、もう、いらんコトするな~~ (^o^; 」 と言われて育つもんです、
7月に亡くなった子たちはおとなしすぎた、動作がぬるかった。

餌やりバーチャンは 「柔らかい缶詰ならもう食べる」 と言ってたけど、初日は5匹全員ヌルくて、様子がおかしかったです。カロリーエース (高栄養流動食) をシリンジ (針なし注射器) で与えてみたら飲むわ飲むわ。その後、じわっと元気になりました。脱水ぎみだったのかな?

缶詰食べる、なんてアテにならないね、どうせつきっきりで見てたわけじゃなかろうし、他のおとな猫が盗み食いして お皿がカラッポになってるのを子猫が食べたと言ったのかも。


いいかげん引退を考えなくちゃいけない。
無責任餌ヤリ人種に かかわってると、世間への不信とか人間への絶望とか
  「ち、どうせ ○○ なくせに、
   口先ばかり何言ったって しょせんシタゴコロは見えてるよ」
とか、ひとのことを悪いほう悪いほうに先回りして解釈する癖がつく。

言っても無駄、言えば口論になるから、と頬には愛想笑いを浮かべながら、
目には冷たい軽蔑の色 (自分)。相手もそれ見抜いてるし。

ごく自然に膝を屈し、頭を下げ、穏やかな尊敬の目色で見つめられる方々に立ちまじって暮らしたい。
自分より格上の皆様にご交誼を賜りたい。切実。

朱に交わればなんとやら。下衆とばかり接してるとすさむわ、ホント。

« 飛び入り小僧 | トップページ | おやすみ 耳なしヨ~ちゃん »

200 里親募集と、その後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2271957/63758529

この記事へのトラックバック一覧です: いらんコトを~~:

« 飛び入り小僧 | トップページ | おやすみ 耳なしヨ~ちゃん »