« 【済報告】 霊園事務所のギンちゃん | トップページ | ヤンママ ファミリー »

2006年7月22日 (土)

<100均裏の4軒家> 子猫たち

ちっちゃい組、おなじように育てて3匹中2匹亡くなり、1匹は絶好調です。
わかりません。

長毛ミケが生き残り、アメショもどきと銀ミケは眠りの中で静かに逝きました。

生きてる子はンチの量が少なめで色が濃いめ、
亡くなった子もよく食べ、よく動いてはいたものの、ンチが変でした。
下痢っぴじゃなくて、カタチ、固さは程よいんですが、色が、食べたものそのままの色してる…。
i/d缶食べた時は薄ベージュ色のンチ、カルカン子猫用だとピンク色の…。量、多め。

消化系がなにかおかしいのかな?、きちんと栄養吸収できてない??
素人なので、よくわかりませんが…。
亡くなる前夜はぬるい感じ(ちょっと低体温ぎみ)になり、それでも機嫌よくちゃかちゃか遊び、幸せそ~に満足げに眠り、そのまま、苦しんだ形跡もなく、そのま~んま、魂だけが去っていたような…。

離乳失敗??、ウェットフードは悪くなりやすい季節だし、食中毒??と、いろいろ自責・試行錯誤しましたが、長毛ミケだけは元気です、ちょっと涙目が残ってますが、おなかぷっくり背中しっかり (痩せてる子は背骨がゴツゴツ触れるけどそれがない)。

なにが悪かったのか、なにも悪くなかったのか (実の母猫が母乳で育ててもうまくいかないケースもある)、
母猫の栄養状態悪そうだったし、地べたにいた時はノミがものすごかったので、母乳で栄養吸収できるよりノミに吸われて貧血のダメージの方が大きかったかもしれないし…。

なんか、言訳作って、自分はせめてセカンドベストに”救って”あげられたのだと幻想に逃げこみたいんでしょうね
(他人ゴトみたいに言うなよ…)。

大きい組の生残り、疥癬茶白小僧は、食べては眠り食べては眠り、ひたすら じ~~~~~~っとしてましたが、ここ2~3日でちゃかちゃか一人遊びするようになりました。
毛艶、背中の肉付きも、まずまず良好。
顔、耳の皮膚病は受診しましたが 「ダニは見つからないね~」 と言われ、疥癬用の飲薬ではなく、レボリューション塗布。2~3日で改善するはず、とのこと。

« 【済報告】 霊園事務所のギンちゃん | トップページ | ヤンママ ファミリー »

200 里親募集と、その後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2271957/63758571

この記事へのトラックバック一覧です: <100均裏の4軒家> 子猫たち:

« 【済報告】 霊園事務所のギンちゃん | トップページ | ヤンママ ファミリー »